ゲームセンターのゲーム~プリパラ、アイカツ、妖怪ウォッチ、プリキュア

ぷりぱら…始まりました。
プリティリズムの後継で、タカラトミーの新作ゲームです。
合わせて、土曜日からアニメも始まりました。

そして、タカラトミーの優待で、おまけでついてきたプリパラチケットを、さっそく利用してみました。

最初にやるのに、名前とか登録しなければならないので、すごく時間がかかります。
4~5人、さっそく並んでいたのですが、20分以上は待ったかも…。
やり方もルールも良くわからず、娘と一緒にやってみましたが、
通常のカードは転売できない仕様になっているみたい。

妖怪ウォッチやアイカツなどで転売が過熱しているのを考えると、
子供の遊ぶものですし、このあたりは好感が持てます。





ここからは私の個人的な観察と考察です~。





まず、一時期、あんなに加熱していたアイカツは、どうやら下火になってきたようです。
ゲーム機に並んでいる子が、かなり少なくなりました。どこに行ったんですかね??

一方、妖怪ウォッチの過熱ぶりはまだまだ続いているようです。
ゲーム機に並ぶ人もすごいですが、関連グッズの売れ行きや、
関連グッズのUFOキャッチャーで狙う人の多さなどから、そう思いました。

プリキュアのカードゲームは、ちょっとダメな感じ。
プリキュアって、けっこう追込み型で人気が登っていくこともあるので、ここから人気が出ることを期待しますが…。
でも、ゲームはダメかもなー。

バンダイナムコは、妖怪ウォッチがあるので、アイカツ、プリキュアがいまいちですが安泰かなと思いました。


タカラトミーのプリティリズムは下火になってましたが、
後継のプリパラがどこまで流行るか!?って思います。
アイカツにはまっていた子がどこに向かうのか?って思いますが、
このあたりがプリパラに向いてくれると、面白いかなと思います。

友達に自分のキャラが入った小さいチケットを渡して、友達のバックで踊るというトモチケシステムも、面白いと思いますので、ある程度は流行るんじゃないかと思います。
アイカツや妖怪ウォッチほどは期待できないかもしれませんが~。
あとは、アニメでどのくらい、女の子ハートをキャッチできるか?って感じかなあ?

また、以前のプリティリズムのストーンを、プリパラ用のチケットに変換できるみたいです。
いいストーンを持っている子は、それだけでアドバンテージになるのかな~??
プリティリズムをやっていた子が、こちらに移ってくれるといいですね。


プリパラのカードケースやチケット4枚セットも、見ていたら、ぱらぱらと売れていました。
準備期間中にしては、結構な反響なんじゃないかと思います。


私は、ある程度流行るんじゃないかと思いますが、タカラトミーの優待は3月、
急いで買うこともないので、もうちょっとプリパラの流行り具合を見て、
タカラトミーの株を買うかどうか、決めようかなと思います。

夏枯れてる時に狙ってもいいかもです~。



余談ですが。

並んでいるとき、私たちの持っている、優待でもらったチケットをちらちら見ている子がいました。
どうやら、このチケットは、13日、20日にイベントでもらえるチケットと同じもののようです。
つまり、まだ本当はみんな持っていないチケットです…。
すでに、プリパラにはまっているこのようでしたので、なんで持ってるの~??って感じだったのかもしれませんね;


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント