株式の移管


今週もお疲れ様でしたー。

今日はジョイフル本田の上場日で、初値こそ割れたものの、そのあとは強い動きでした。
順調な滑り出しでよかったです。


結局、春のIPOは一つも当たりませんでした…。
残念ですが、今後に期待したいと思います。

あと、本日、サヤ取り3回戦突入です。。。買い銘柄で寄り天食らいましたが…。



さて、今日は株式移管の方法について、まとめたので記しておこうと思います。


私は優待取得がメインですので、移管するパターンは…

SBI または GMO → カブコム または 松井証券

という組み合わせです。
カブコムや松井の一般信用売りを利用しつつ、現物は手数料の安価な証券会社で購入する、というパターンです。


1)出庫のための書類!

(1)SBIからの出庫

ログイン → ホーム(家のマーク)の画面になると思います。
そこの青いバーの下に、「サービス案内」があります。
サービス案内を押して、画面を下に行くと、「移管(入庫・出庫)」があります。

ここの「移管出庫」の「国内株式」をクリックします。

「お客様ご自身で必要書類を印刷(セルフ印刷)される場合」
をクリックして、次の画面で、特定用または一般用の書類をダウンロード、印刷します。

書き方は、ダウンロードしたファイルに詳しく書いてあります!!



(2)GMOからの出庫

ログインしてトップページに入ったら、上のメニューの「登録情報・申請」をクリック。
そこの画面、左上の方にある「各種申請書類請求はこちら 株式移管・単元未満株など」をクリック。

必要書類をご自身で印刷される方 のところにある「送付用ラベル」は印刷して
封筒に張り付ければ、郵便料金はタダになります。

同じ画面のなかほど、ちょっと下くらいに、「株式移管(他証券への振替)」があるので、
そこの「必要書類をダウンロードする」をクリック。

印刷して、必要事項を記入して、郵送します。



2)入庫先の情報
SBIやGMOでダウンロードした書類に書く項目です。

(1)カブコムへの入庫
http://kabu.com/riskmanagement/handlingdeposits.aspより引用
証券会社 カブドットコム証券
部支店名 本店
部店コード 000
部支店の所在地 東京都千代田区大手町1-3-2
お客さまの口座番号 お客さまの取引口座番号
口座名 (お客さまのお名前)
機構加入者コード 1550161


(2)松井証券への入庫
http://www.matsui.co.jp/service/io/enter.htmlより引用
口座管理機関名(証券会社):松井証券
部支店名:本店
部支店コード:お客様の部店コード(※1)(056など数字3桁)
口座番号:お客様の会員ID(数字8桁) ※7桁の会員IDの場合、先頭に「0」を追加した8桁をご記入ください。
口座名:お客様のお名前
加入者口座コード:21桁の番号(※2)
1256060+部店コード(3桁)+顧客コード(※1)(6桁)+00010
機構加入者コード:1256060
本店の所在地:東京都千代田区麹町1-4 半蔵門ファーストビル




これに、移管したい株式情報を記入して郵送すればOKです!!
書類到着して、だいだい2営業日くらいで出庫手続きに入り、
そこから5~7営業日くらいで移管先の保有銘柄に反映されるはずです。


なお、3月や権利日近くは出庫・入庫作業が遅れることがありますので、注意が必要です。
移管するなら、なるべく早めにした方がよさそうですね。


目安としては、権利日の3週間くらい前に書類を郵送しておけば、ほぼ大丈夫かなと思ってます。




昨日、カブコムキャンペーンを紹介してみましたので、移管について書いてみましたー。
チャレンジする方は、ぜひ~。



★本日の持ち株★
ほとんど動かずでしたー。含み益23000円くらいのままです。


★サヤ取り第二回戦★
イン:4月10日寄  目安±7500円
買:8750第一生命 200株 1410円
売:8630NKSJHD 100株 2590円
合計損益 -800円 サヤは、またちょっと開いちゃいました。なかなか戻りません~。

★サヤ取り第三回戦★
イン:4月18日寄  目安±15000円 ⇒ まさかの寄り天で思わぬところで寄ったので、±12000円に変更。
買:5901 洋缶HD 200株 1593円
売:5002 昭和シェル 300株 973円
合計損益 -2100円 
まさかの洋缶がすごい寄り天・・・。ひどい。。。
インした日に、こんな寄り天しなくてもいいのに~。終値ベースなら、かなりプラスだったのですが…。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント