魚喜が優待発表株価高騰後に下方修正…

魚喜についておさらいすると、とても勉強になったのでまとめてみたいと思います。

前情報として、魚喜は東証二部上場です。
そして、東証一部・二部上場廃止基準に、以下の事項があります。

http://www.tse.or.jp/rules/listing/stdelisting.html

以下引用~

時価総額
a 10億円未満(平成26年3月末までは6億円未満)である場合において、9か月(所定の書面を3か月以内に提出しない場合は3か月)以内に10億円以上(平成26年3月末までは6億円以上)とならないとき

引用終わり


今年の3月までは6億まででよかったんですが~
これを見る限り、4月からは10億ないとだめみたいですね。
6~10億の間の株は、現在、東証一部・二部上場廃止グレーゾーンに当たります。


さて、魚喜の動きをおさらいです~。


4月7日
引け後に株主優待再開を発表
この日の終値302円。
発行済株式数が2555856株ですので、時価総額は約7億7千万でした。
上場廃止グレーゾーンです。

4月8日~10日
株価高騰。一気に546円となります。
時価総額は14億弱! 一気に上場廃止基準を上回りました。

4月11日
もみ合うも、綺麗な十字線で546円と前日と同値で終了。
引け後、下方修正。
PTSでは、そこまで反応していない模様。


優待で株価を上げて、上場廃止基準をクリアー。
下方修正でも、そこまで下げないかも??
ということで、魚喜の戦略?は、大成功かもしれないですねー。

出来高からして、かなり短期資金も入っていると予想されますので、
これで、落ち着いた後、10億維持できればの話ですけどね。
あとは、権利落ち後、8月末どうなるでしょうか。



ちなみに、東証一部で10億未満の企業はないです。
東証二部で時価総額が10億円を切っているのは、以下の銘柄です。
このうち、5964の東洋刃物(株)は、東日本大震災の特例を受けており、
時価総額が6億未満でもOKになっているようです。

1 3409 東証2部 北日本紡績(株)
2 3578 東証2部 倉庫精練(株)
3 5964 東証2部 東洋刃物(株)
4 7859 東証2部 (株)アルメディオ
5 3209 東証2部 カネヨウ(株)
6 6397 東証2部 (株)郷鉄工所
7 6112 東証2部 (株)小島鐵工所
8 5952 東証2部 アマテイ(株)


メガネスーパーの時もそうでしたが、
破格な優待発表の時は、その銘柄について、
調べてみると面白いなーと思いました。






関連記事

コメント

上場廃止基準について
おはようございます。

とても、勉強になる記事ありがとうございます。

4月1日の四季報オンラインの記事で厳しくなったマザーズの上場廃止基準を読んで、スリープロは優待廃止しないだろうと思ったのですが、逆に優待を再開して上場維持しなければいけない?会社があったのですね。

4月1日のときに、過去に買おうとしていた魚喜まで妄想できればよかったのですが・・。

株主にとって利益のある上場廃止なら喜んでと思いますが、JALみたいな上場廃止は最悪なので避けないといけないとは思うのです。

魚喜は上場廃止したくない気持ちが強いことがわかりました。あと、メガネスーパーも・・。

No title
おはようございます
早朝からの更新、ご苦労様です。
為になる情報、ありがとうございます。

このところの下げっぷりは、堪えますね。
クロスしてる分はいいとして、所有している現物株は情けなくなります。

4月からカブコムで50万円以上の株式を振替入庫して、新規信用取引を1回以上行えば、2000円をプレゼントがもらえるというキャンペーンを始めましたね。
私も一度経験しておこうと思って、SBI証券から振替手続きを始めました。
費用は全く懸らないようですし、いい経験になります。

くらコーポは現在2名義で200と100株権利を確保してますが、あと100を追加したいと思ってます。
売短になっても倍率が高くて、むずかしいです。

東建コーポは抽選の時は当たるのは難しいですが、営業日の朝8時半ころに見てみると、かなりの株数が余ってます。
高倍率を演出しながら、大量の株を売りさばこうという、カブコムの作戦のように見えます。
No title
こんにちは。
株主優待に対しての異常な人気を利用した詐欺のように思いますが、株価を動かしているのは自己責任の投資家ですから詐欺には該当しないんでしょうね。
それにしても株主優待価値の何倍も株価が上昇するんですから、マネーゲームです。

先日、売短のことで質問した者です。コメントを書かれている方の通り、くらコーポは期日の合わない売短にもかかわらず高倍率でした。まさか勘違いの人が多いとも思えませんので、単純なカラ売り???
また、東建も抽選であったにもかかわらず翌日朝には大量の残数が出ていました。キャンセルにしては量が多すぎますので、これも訳が分かりません。
一般信用の抽選に関してのカブコム証券のグレーな対応には、疑問を感じます。ただ、大和や松井の玉手当は、三菱グループのカブコムと比較もなりませんので、やりたい放題なんでしょうね。
上場維持
ときとえすさん、コメントありがとうございますー。
なかなか、優待で上場維持、っていう思考には回らないですよねー。
さらに、そう思ったとしても、何の根拠もなしに買いに行くのも難しいかな…。

基準に満たないで、強制的に上場廃止は、株主にとっては不幸でしょうね。
確かに、魚喜から、それを阻止したい意気込みは伝わってきます。
メガネスーパーは、ハチャメチャな気もしてますケド…。
カブコムキャンペーン
kyouchan59さん、コメントありがとうございますー。
ほんと、ここの所の下げっぷりには参りました。

カブコムのキャンペーン、情報ありがとうございますー。
とても、ありがたいですね。
移管も、やってみると意外と簡単なので、長期クロスする場合はおススメです。
私のお勧めはGMOからの移管で、そうすると、GMOの優待キャッシュバック使えば、
現物買いがかなり安く抑えられますよ~。
私は少なくとも6月の千趣会で900株(100株は現物保有中)やる予定です。

くらC、売短でも、だめですねー。
まだ期間があるので、望みは薄いかもしれませんが、狙ってみたいと思います。

東建Cは、そんな感じなんですか。
松井でやる予定で、まったくカブコム見てませんでした。
う~ん、カブコムの信用売りは摩訶不思議なことが多いです。
よくわからないことだらけです;
無名さん、こんばんわー。

カブコムの一般売りに関しては、よくわからないことが多いです。
カブコムの方も、儲けようと思っていろいろやってるのかなとは思いますけど。。。
キャンセルの話や、権利取れる前なのに売短で倍率が異常に高くなるのも不可思議ですが、くらCに限らず、よくありますよね。確かに、みんながみんな、毎回間違えてるとは思えません。
また、小出しに毎日出てくる人気株も良くわかりません。
最近は、テンアライドが3000株前後、小出しに出てますけど…。一気に出してよ!って思ったり。

本当に、カブコムの信用売りって良くわからないことだらけです;

ところで、玉手当?ってなんでしょうか…。よろしければ、ご教授ください。。。

No title
一般信用向けに使う株式については、どこからか調達してきているのかと思いますが、金融機関をはじめとしたグループ各社からではないかと推測しています。その点で、カブコムは強く、大和や松井のは競争力がないのかと。
玉は、例えば建玉、買い玉、見せ玉といった使い方をしますが、株式用語としては銘柄という意味なんでしょうが、もう少し広い意味(株式)での使い方をするように思います。今回、特に深い意味で記載したわけではありません。
ありがとうございます!
ご返信、ありがとうございます!
理解できました。ありがとうございました。
やっぱり、カブコムの一般信用の残数はよくわからないですね;
うまく利用しないといけないなーと思います。

コメントの投稿

非公開コメント