第一歩!

こんばんわー。
今日は日経順調で、最近はなんだか強いですねー。
メジャーSQも無事通過してほしいです。


今日、お昼休みに書店から電話がありまして、
先日頼んだ鞘取りの本が届きました。
10日前後って言ってたのに…かなり早くてびっくりです。

今日は、帰ってから、けっこうその本を読むのに時間を費やしてしまいました。
鞘取りについては、ある程度原理は理解しているので、
実践編から読んでしまいましたが、かなり得るものはありました。
特に、私は「平均回帰」を狙う投資法だとばかり思ってましたが、
「平均かい離」を狙う投資法もあるんだなあと・・・。

実践例も載っていて、自分が想像していた手法と同じだったので、自信が付きました。
本には載っていないようなことも、自分なりに注意点としてはいくつかあるので、
そのあたりをルール化してやれば、面白いんじゃないかと思います。


鞘取り投資への第一歩かな?


さて、明日、約定だと、週明け受渡しで、貸株日数は15日。(であってますよね?)
そろそろ、クロスしてもいいころかなとは思いますが、
松井だとJSPとリコーリース売禁のため、組み合わせを考えないとな~。


それと、明日、ホットマンとみんなのウエディングの抽選発表ですね。
3月IPO,一つくらいは欲しいなあと思ってます。
(欲を言うと、サイバーダインが…)


★本日の持ち株★
じげんはだめだめですねえ~。
おかげで、今日の評価額は-5000円程度、含み損は9万円台に。
じげん、指数に連動して上がらないのに、指数に連動して下げる…。
う~ん、困った銘柄ですが、気長に行きたいと思います。

関連記事

コメント

JSP残念ですね。売禁早かったですね…。
鞘取りの本、気になります。
何ていう本ですか?よかったら教えてください(^.^)
私も勉強始めたいです♪
鞘取り
 あんこさん。こんばんわ。鞘取り本気になってますね。
そのうち裁定取引始めましたなんて言うんじゃないの。

 昨日のページに載せたデータは、
浮動株比率は日経から引用しました・時価総額はYahooから引用しました。四季報のほうが良いのですが持ってません。

 マルハニチロの時価総額は随分小さいですね。中型株というより、小型株のような。
いかに人気がないかが判ります。

株子さん、おはようございます。
タイトルは、
相場の上限は考えない「期待値」で考える株式トレード術 増田圭祐 著
パンローリング社 2100円
です。
「サヤトレ」で検索すると、著者の会社のHPに飛びますので、そこでわかると思います~。
マルハニチロ
稲木さん、おはようございますー。
マルハニチロの件は、昨日の記事の方に返信書いちゃいました。すいません。
裁定取引…そこまでやるかどうかはわかりませんが、楽しそうならチャレンジしたいなと思っています。でも、日中、場が見れないので、無理かなあ…。
まずは鞘取りがんばります!


No title
 おはようございます。

ちょっと疑問があります。
貸株料は両端入れだったと思いますが、月曜日の約定から4月1日の約定まで、16日ではないでしょうか?
一晩売り建てたら、貸株料2日、逆日歩は1日の計算です。
私が間違ってたらすいません。
今までその計算でやってきたもんで。

ホットマンとみんなのウエディングは、私もBBに参加してます。
お互いに、当たるといいですね。
確率
おはようございます。

 あんこさんへ。裁定取引は冗談ですので悪しからずお願いします。基本的に鞘が小さく
個人投資家がするべきことではないと思います。機関投資家のように、大量の金を休ませず
自動売買システムで運用しているところへ参加することはちょっと無理だと思います。

 逆日歩は確率を論じていますので、絶対かと言われれば無理です。

(1)時価総額は、特定の投資家により動かしにくいかどうか
(2)浮動株比率は、流動性と言われているもので、貸し株能力があるか
(3)小口投資家比率は、入札が特定の投資家で支配されていないか

を見ているだけです。念のため小口投資家といっても我々貧乏投資家のことではありません。
当然貸借倍率や外因的要因、内因的要因も考察しなければならないのでしょう。

あまり深刻に追い詰めないでくださいね。宜しくお願いします。

吉野家
あんこさんへ。吉野家とマルハニチロのデータは、時価総額、浮動株比率、小口投資家比率
すべてほぼ完全に一致します。

昨年8月は、逆日歩日数3日のため、私は参戦しませんでしたが、データーは残っています。
権利日に発表された逆日歩は5円で、その前1週間程5円が続いていました。
警告はでていなかったようですが、権利日の貸借倍率は0.00で逆日歩2000*3円になりました。権利日に集中していることから油断した大量の優待取りが入ったとしか
考えられません。このところずーと逆日歩が大したことがなかったための油断ですが、
この集中を察知して回避し優待取りする方法なんてありません。
逆日歩日数3日で逆日歩がついているから止めておこうと考えるのが正解だと思います。

いくら安全そうな銘柄でも、キャパを越えたら助からないのは当然ではないですか。

マルハニチロでも同様だと思います。ただ吉野家ほど熱狂的に欲しい人がいない
だけです。

今日上場のエンバイオホールディングスをみて思ったのですがなぜ大引けで100株も約定しないのですか?普通の張り付きなら買いと売りの同数同士で約定しますよね?
No title
kyouchan59 さん、こんばんわー。
両端入れなんで、16日ですね! 数えたら15日?16日?ってわけがわからなくなってしまって、逆日歩の話とごっちゃになってしまったみたいです。ありがとうございましたー。
考えることが楽しいので
稲木さん、こんばんわー。
裁定取引は、大口が見逃すわけなく、コンピューターであっという間に売買がなされていくのかな? いずれにしろ、個人では太刀打ちできそうもないですね。

それと、逆日歩の件は、予想は全くできないと考えていますが、考えることが楽しいので、また、いろいろ教えてください。
吉野家ほどマルハニチロは集まりそうもないですが、それなりに人気はあるのかな?とは思ってます。
No title
なぜさん、こんばんは。
新規上場の場合は、売り買いの株数が合致するまで、初値はつきません。今日は、結局、売り買いの数が合わなかったので、値がつかなかった、ということになります。初値がつかないので、翌日に持ち越し、ということで、取引された株はないということになります。

コメントの投稿

非公開コメント