3月銘柄は、去年とずいぶん違うところがあって…まとめきれませんでした。

3月銘柄の逆日歩一覧や松井の銘柄などを整理していたら、
かなり去年と違うところがあって、時間が足りませんでした。

今週中には、なんとかまとめ直したいと思います。

さて、今日はいろいろ気になる銘柄のメモを…
今日は時間がないので、メモ程度で。


2月制度で行く予定銘柄
ABCマート(44万)
イオン(13万)
CSP(10万)
チヨダ(20万)

松井で追加一般クロス
スギHD(40万)

2月現物で権利取り行くかどうか迷う銘柄
リックコーポレーション
三栄設計建設
吉野家HD(一名義はカブコムクロス中)



そろそろ再インするか迷う優待銘柄
メガチップス
メディアフラッグ
スリープロG
焼津水産
健康コーポ
ブックオフ

おもしろそうだなーと思ってるけど怪我しそうな銘柄
オウチーノ(追記:優待銘柄ではありませんよ~)


こんな感じで、気になってます。

今週は春に向けて明るい雰囲気になるといいですねー。

関連記事

コメント

オウチーノって優待なんなんですか?
オウチーノ
気にさわったらご免なさい。m(_ _)m
オウチーノは優待銘柄ではありません。
ちょっと調べればお分かりになることですよね。
文字ではニュアンスが伝わないので、いやみに聞こえることが
ありますので止しましょうよ。
JPXについてはあんこさんいお答えいただいたようですが、
重要な名前ですので覚えてやってください。検索すれば
まっさきに表示されると思います。
ごめんなさい
ごめんなさい。話の流れから、優待銘柄かと勘違いされたようですね…。
私は、優待銘柄中心にやってますが、優待銘柄以外もやってまして、それで最近の値の動きが面白そうだなーと思って注目してるんです。
じげんは優待銘柄じゃないですけど、よく記事にしてますし、そんな感じです。
オウチーノ、これも最近のIPO銘柄で、浮動株が少ないという点も面白そうな要素の一つです。
ありがとうございます
稲木さん、お心遣いありがとうございます~。

タイミング
例年ですと、今頃3月相場に向けてお祭りになるのですが、今年は大分雰囲気が違います。
株のチャートは1昨年前のチャートを見ろと言いますが、やはり相当違います。
安倍内閣への疑念なのか消費税の見極めなのか判りませんが、様子見態勢が続いています。
そのため、いつ底打ちするのか大変難しい判断が要求されています。
もし3月中に底打ちすると考えると、優待取りに資金をフリーズする訳にはいかず
私のような少額投資家は迷います。あんこさんは豊富な資金がありますけど。
私の考えは、メガチップのように底打ちしている銘柄でも反発力がなく下値遊びしていますので、一目均衡表を気にしなければいけないと思います。暑い雲がかぶさり今年は相場がないと
現在は考えています。しかし循環物色と踏み上げ相場はあると思っています。
以上を踏まえて、いつものように優待取りに専念することは自粛し、5割程度参加します。
すでに保有株はほとんどありません。

あんこさんは、いかがお考えですか?お聞かせください。
3月優待
JSPが1450円に下がれば、完璧な相場でした。
3月この調子で下げてくれれば優待取りには願ってもないことです。(不謹慎?)
JPX単独での発注も可能になってきましたね。残念なのはタイミングがずれていることです。
空売りしている人にはもう少しがんばってくれると嬉しいです。Xデーは3/14を希望します。
噂では、ダウで10〰15%の下落とか。ミラー相場の日本市場ではどのくらいかな。
本当だったら東北大地震並ですね。3月は常にストップ安に指値しなければ。

それから、あんこさんへ。前のメールの失礼な要求(あんこさんの相場観)については
お忙しいでしょうからお暇な時に是非伺わせてください。
そうば勘
稲木さん、こんばんわー。
なんか、いろいろ気を使っていただいて、ありがとうございますー。恐縮です。

さて、相場観についてですが~。
今のところの感想を述べたいと思います。
相場観ではなく相場「感」もしくは相場「勘」かもしれませんが。。。

時期的に5~7月くらいに暴落があってもおかしくないんじゃないかと思っています。
これはアメリカの中間選挙にかかわるアノマリーもあるからです。
アノマリーというのは恐ろしくて、みんなが信じてるから警戒感が生まれて、
何かのきっかけで現実になるんだと思っています。

そうなると、その暴落に向けてただ下がり、っていうのも考えづらく、
上がるとしたら3~4月にかけてが一番可能性が高いと思ってます。
そして、なんだ、消費増税も大丈夫だったじゃないか、とみんなが思って買い始めたころに暴落とか・・・
あってもおかしくない話じゃないかなと思います。

一方、格言的には日本株は「午(うま)尻下がり」ですし、アメリカは中間選挙のアノマリーがあります。
これを信じるなら、一時的な上げはあっても、結局、警戒感がぬぐえず、上値が抑えられてしまいボックス形成のあと、下落というパターンに陥るかもしれません。

そして中国のシャドーバンキングや新興国の通貨危機問題。
いつXデーが来てもおかしくない爆弾がいっぱいあります。

3月Xデーが起きるのかどうか、またそのような話がどこから出てきたのかはわかりませんが、
いつか、今年は起こるかもしれない、と、けっこうみんなが思ってることなんじゃないでしょうか。
私も疑心暗鬼なうちの一人ですので、少しずつ買いたい銘柄を買っていって。。。
どっちに転んでもいいように、すぐ逃げられるようにはしておきたいと考えています。


それに…チャート的には14000円台割れのロスカットを一時的に食べた後は、かなり値を戻してます。
底打ち感も出てきていますよね。
季節もあたたかくなるし、そろそろ買い戻しても、ってみんな思ってしまうかも??


あと、値が下がるのを願うのは、不謹慎でもなんでもないと思いますよ~。
安くなってほしいって思う人がいるからこそ、下値が支えられるわけですし。
特に貸借銘柄は上がっても下がっても買い方だけじゃなく売り方もいるわけですから、
うらみっこなしよ!って銘柄だと思ってます。
機関しか空売りできない銘柄は、平等じゃないのでずるいとは思いますが~。

長文失礼しました。。。

ありがとうございます
ありがとうございます。感謝、感謝です。
暴落の噂の出所はWBS(ワールドビジネスサテライト)のようです。
米国ストラテジストだかなんだかが、年内の近いうちに起き、それが年内最後の買い場になるとか。半信半疑ですけどね。
 私が感じているのは、機関投資家のコンピュータ自動取引システムの危うさです。
もしある銘柄を集中的に売り仕掛け、ロスカットさせた場合、VIX指数が急上昇しかねない
ことです。ある意味テロ、ハッカー攻撃とも言えます、
VIX指数が最近まったりとしていてリズム的に少し上昇しています。
まあ、そんなこと知ってるよの類でしょうけど。
Re: ありがとうございます
WBCですか~。テレビで、そういう報道するんですか。NISAで買って、投資に興味持った方にはつらい報道ですね・・・。
コンピューターは去年5月の暴落時にも話題になりましたよね。
VIX指数は10~20の間だったら、あんまり気にしてないんですが、これから上がるようだと、確かに、ちょっと警戒しないといけなさそうですね。

コメントの投稿

非公開コメント