50銘柄選びました。監視を開始します~

11~12月に購入しようかな~という銘柄の候補選定が終わりました。
目安として、50銘柄500万以内、一銘柄平均10万円、としました。

後の基準は、以前投稿した基準で基本的には選出しています。
ただ、どちらかというと、季節リズム性を重視した選出となっています。


結果、以下の50銘柄となりました。


1951 (株)協和エクシオ
2196 (株)エスクリ
2198 アイ・ケイ・ケイ(株)
2375 スリープログループ(株)
2656 (株)ベクター
2694 (株)ジー・テイスト
2705 (株)大戸屋ホールディングス
2778 (株)パレモ
2812 焼津水産化学工業(株)
2819 エバラ食品工業(株)
2902 太陽化学(株)
2915 ケンコーマヨネーズ(株)
3050 DCMホールディングス(株)
3073 (株)ダイヤモンドダイニング
3087 (株)ドトール・日レスホールディングス
3093 (株)トレジャー・ファクトリー
3147 (株)リックコーポレーション
3205 (株)ダイドーリミテッド
3313 ブックオフコーポレーション(株)
3512 日本フエルト(株)
4343 (株)イオンファンタジー
4464 (株)ソフト99コーポレーション
4680 (株)ラウンドワン
4799 (株)アグレックス
4800 オリコン(株)
4837 シダックス(株)
4921 (株)ファンケル
4923 コタ(株)
4929 (株)アジュバンコスメジャパン
6249 (株)ゲームカード・ジョイコホールディングス
6926 岡谷電機産業(株)
7412 (株)アトム
7419 (株)ノジマ
7421 カッパ・クリエイトホールディングス(株)
7490 日新商事(株)
7506 (株)ハウス オブ ローゼ
7524 マルシェ(株)
7552 (株)ハピネット
7577 (株)パスポート
7867 (株)タカラトミー
7874 レック(株)
7918 (株)ヴィア・ホールディングス
8005 (株)スクロール
8079 正栄食品工業(株)
8877 日本エスリード(株)
9047 名糖運輸(株)
9428 (株)クロップス
9857 英和(株)
9945 (株)プレナス
9995 (株)ルネサスイーストン


先週末の9月27日の終値で、合計449万となっています。


参考までに、今週末の終値と比較すると、すでに合計で-8万円と、
10月に入って、トータルで、評価額は予想通り下がっています…。



11月中旬くらいまでは、値動きの様子を見つつ、
銘柄の入れ替えなど微調整を行って、最終的に購入するかどうか決めたいと思います。



ただ、地合いによっては、結局、全銘柄の購入を控えることあり得ますし、さっさと購入することもあり得ます。
今後の状況次第、臨機応変でいきます~。

現段階は、アメリカ問題もありますし、買う気にはなれません。
様子見+個別銘柄のウオッチ、に努めます。
ただ、何かの拍子で、大きく下落した場合には、すかさず拾うくらいの気持ちで、
網を張って待とうかと思います。


買いはなるべく下値で買いたいですよね~。
ということで、監視、開始です~。


以下、メモ。

アメリカデフォルト問題。これはなんとかなる?
デフォルト回避でも、閉鎖解消後の雇用統計に注意。
金融緩和縮小時期は年内か?
10~11月は季節的に売られやすい。
11月中旬に45日ルール。
来年から税率20%。換金売りがあるかも。
1月からNISA。個人に人気のある銘柄が有利か。
4月から増税。これが意識し始められるのは年明けから?年内に織り込む?
中間決算が12月。ここで業績の上振れ期待が高まるかも?
でも、中間決算まであげるようだと、その後増税が意識される可能性も。
季節的には1~3月は上がりやすい。
中国景気、シャドーバンキング問題は??

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント