分割する銘柄のクロスって注意ですね…。アコーディアゴルフの件。

今週もお疲れ様でしたー。
秋ということで、バイオが盛り上がってますね~。

一方、7月に決算をまたいでろくなことがなかったので、
ワンダーコーポをさっさと売ってしまったら、今日上げ上げになっていて、がっくりのあんこです。
上手くいかないものですねー。



さて、今回9月権利で、アコーディアゴルフの権利を10株ほど(変更後1000株)、
カブコムの一般信用クロスを行いました。


そこまではよかったのですが。
25日の夜に、カブコムで品渡しの注文を出そうと思ったら、できないんですよね。


株式分割をする場合、受渡し日が分割日になる注文は、前日受け付けしてくれないようです。


ちなみに、その日の夜、保有株数は1000株に変更されたのに、単価が10万台のままで、
評価額がまさかの1億越えという、とんでもない数字になってました。
(同じ現象は、GMOのゲオHDでも起きてました)


ということで、その日の夜には品渡し注文ができず…
次の日の明け方でも注文できず、日中は仕事で注文ができなかったので、
引けまでポジションをそのままにしたので、1日分、多く貸株料を取られちゃいました。


分割を行う銘柄については、クロス取引もちょっと気を付けないといけませね。
日中、注文できない方は、決済期日を権利落ち日にしてしまうと、
翌日まで持ち越しができなくなり、強制決済されてしまう恐れがあるかも??



ついでに、カブコムを調べてみると、以下の注意がありました。

以下、カブコムのhttp://kabu.com/pdf/Gmkpdf/shinyou/rule.pdfから引用です。

3. 返済期日
お客さまは当社返済期日までに必ず反対売買による差金決済または現物決済(品受・品渡)のいずれかの方法で返済
していただかなければなりません。当社の返済期日は制度信用取引は新規建玉の建日から起算して6 ヶ月目の応答日
(応当日がないときはその月の末日とし、応当日が取引所の休業日に当たるときは順次繰り上げる。)の前営業日、一
般信用取引の買建て、長期売建ての場合は新規建玉の建日から起算して3 年目の応答日の前営業日となり、売短は
新規建玉の建日から起算して14 日目(14 日目が取引所の休業日に当たるときは順次繰り上げる。)の前営業日となり
ます。
※当社返済期日までにお客さまが信用建玉を手仕舞われなかった場合には、その建玉については当社の任意によりお
客さまの計算で反対売買による差金決済もしくは現物決済(品受・品渡)による方法にて手仕舞いさせていただきますの
で、あらかじめご了承ください。


しかしですよ。
なんと、Q&Aには、こんなことが書いてあるのです。以下、ここから引用です。
http://kabucom.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/430/related/1/session/L2F2LzEvdGltZS8xMzgwMjYxMzk3L3NpZC9wOWg2dmxCbA%3D%3D

・返済期日までにお客様が信用建玉を処分されなかった場合には、
その建玉について翌日の信用期日当日に当社の任意により
お客様の計算で反対売買させていただきます。



え~…現物決済はしないのですか???


ということで、日中、注文できない方は、うっかりしてると、
反対売買で決済されちゃって、無用な手数料の支払いと損害が出る恐れがありますので、
ご注意ください。

分割予定銘柄は、なるべく、権利落ち日を決済期日にしない方が無難かな?と
思います。



ちなみに、ここにでてくるわかりづらい日本語があります。

「当社の任意によりお客様の計算で反対売買」

日本語になってないですよね。意味不明です。
でも、これ、法律用語らしいです。

簡単に書くと、
「こっちで勝手に決済するけど、あんたが計算(売買)したことにするね」
ということらしいです。

他人の資産を勝手に決済しても、あなたの責任で行ったことにします、
という約束事のようなものですね。
これは、当たり前といえば当たり前ですので、いいのですが、
もうちょっとわかりやすい日本語にならないものですかね~?



あと、最後についでなのですが、分割銘柄の決済期日は
分割実施日の前々営業日となるみたいですよ。

月初めに分割しても、クロス取引では、その3営業日前に品渡ししちゃうので、
特に問題となることはないのですが、うっかり忘れると大変ですのでご注意を。。。


★本日の持ち株★
評価額は+2000円ほど。含み益はトータルで8500円!
いやあ、一時期、一日で10万くらい動いてたことを思うと、
ポジション、ずいぶん減らしたな~って感じです。


関連記事

コメント

全くの素人で申し訳ないのですが信用買いのみで現引きは出来るのでしょうか?信用売りもしてないと現引きは出来ないのですか?
大丈夫です!
リンガルさん、こんにちは。
現引きは、信用買いの決済方法の一つですので、信用売りのポジションは必要ありませんよ~。
その建玉の金額で現物株として購入する余力資金があれば、現引きすることができます。

どこの証券会社も現物で買うより、信用買いから現引きした方が手数料は安くなるのでしょうか?
そうとも限らないです
そうとも限らないです。
たとえば、松井証券。ここは、現物、信用によらず、一日の約定代金の合計で手数料が決定します。現引きをする場合には、1日分の信用買い分の金利が取られますので、現引きの方が金利分、費用が掛かることになります。
また、カブコムでは、低額の信用取引でも483円の手数料が取られますので、だいたい40万以下(43万くらい?)だと現物で購入した方が手数料は安いです。

などなど。
証券会社によって仕組みや料金体系が異なりますので、各証券会社の特徴をよく把握した方が良いですよ~。

コメントの投稿

非公開コメント