転職日記 希望退職に応募します

今年いっぱいで会社を辞めるとツイートしたところ、40以上のいいねをいただきました。
ありがとうございます!

で、少しその詳細を。

不景気の波が、ついに自分にも降りかかりました。

会社で希望退職の応募がありまして、そちらに応募する形で今年いっぱいで仕事を辞める決意をしました。
専業やセミリタイアするほど、わたしは実力もないのは分かっているし、今の仕事は好きなので、同じ仕事ができる職場をこれから探すことになります。
会社員という身分も欲しいですし。

今、住んでいる場所では仕事は探せないから、引っ越しもすることになるけど、まだ住宅ローンが残っている家。
家族はついてくると言ってるので、新しい職場が決まったら、家の売却か賃貸に出すかも決めなくてはいけません。
さらに、何が面倒って、証券会社などに住所変更を出すのが面倒。
有休消化予定中の12月にすべて終わらせられればいいのですが……。

ところで、希望退職って、調べると不思議な制度ですね。
希望退職に応募するのは、申し込みの誘引とされ、申し込んだところで、それに応じるのは会社次第。
会社が募集するにもかかわらず、申し込んでも、会社にダメと言われれば、希望退職は成立しません。
つまり、会社に肩たたきリストがあって、そのリストの人物以外は認めないということも可能。
法的には、肩たたきリストの人物に、希望退職に応じるように圧力をかけるなどはダメとしながらも、すでに会社が取捨選択できる時点で、いくらでも悪用できそうな気がします。
そんな、モラルのない会社でないことを祈りますが、こればっかりは分かりません。

たぶん、引き留めにはあうと思います。
でも、いま、行きたいなと思ってる会社でやりたいことがあるので、この節目ですっぱり、今の会社は辞めます。
行きたい会社がダメだったら、とりあえず、知り合いのつてを頼って、どこかに拾ってもらうしかないな~。
ま、今の仕事では実績もありますし、名もある程度売れてますので、なんとかなるでしょう。

また、動きがあったら、お知らせしたいと思います。
ではでは。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント