カブコムの不誠実さに疑問を投げかけてみる

こんばんは。
先日、カブコムの信用手数料無料の裏で、品受け品渡しの手数料や貸株料の改悪について、こんな投稿をしたと思うんです。
URLは
https://kabu.com/info/20191206_2.html
で、以下引用した文章です。

信用取引手数料
全てのお客さまが完全無料化
※適用は2019年12月16日約定分からとなります。

買方金利引き上げ
制度信用取引:2.98%⇒3.98%
一般信用取引:2.79%⇒3.79%
(金利優遇プラン適用中のお客さまは、現行のままの優遇金利適用)
詳細は12月13日以降信用取引(制度・一般)商品概要ページにてご確認下さい。
※上記金利の適用は2019年12月16日約定分からとなります。

貸株料引き上げ
制度信用取引:変更無
一般信用取引(長期):1.50%⇒2.25%
一般信用取引(売短®):3.9%⇒5.85%
(全てのお客さまが引き上げ対象)
詳細は12月13日以降信用取引(制度・一般)商品概要ページにてご確認下さい。
※上記貸株料の適用は2019年12月16日約定分からとなります。

品受/品渡に関する事務手続き料(※新設)
信用取引で買建の場合には品受(売り返済をせずに現金を支払って決済し、現物株式を取得すること)、売建の場合には品渡(買い返済をせずに、保有する現物株を差し入れて、売付代金を受け取ること)を行った場合には別途事務手続き料がかかります。本手続き料は下記のとおり、品受・品渡金額(建玉金額)により異なります。



で、ですね。おんなじURL見に行ったんですよ。
そしたら、こんななってたんです。12月11日現在↓

信用取引手数料
全てのお客さまが完全無料化
※適用は2019年12月16日約定分からとなります。

買方金利引き上げ
制度信用取引:2.98%⇒3.98%
一般信用取引:2.79%⇒3.79%
(金利優遇プラン適用中のお客さまは、現行のままの優遇金利適用)
詳細は12月13日以降信用取引(制度・一般)商品概要ページにてご確認下さい。
※上記金利はすでに保有されている建玉についても2019年12月18日より適用となります。

貸株料引き上げ
制度信用取引:変更無
一般信用取引(長期):1.50%⇒2.25%
一般信用取引(売短®):3.9%⇒5.85%
(全てのお客さまが引き上げ対象)
詳細は12月13日以降信用取引(制度・一般)商品概要ページにてご確認下さい。
※上記貸株料はすでに保有されている建玉についても2019年12月18日より適用となります。

品受/品渡に関する事務手続き料(※新設)
信用取引で買建の場合には品受(売り返済をせずに現金を支払って決済し、現物株式を取得すること)、売建の場合には品渡(買い返済をせずに、保有する現物株を差し入れて、売付代金を受け取ること)を行った場合には別途事務手続き料がかかります。本手続き料は下記のとおり、品受・品渡金額(建玉金額)により異なります。



太字の部分がこっそり、変わってるんですねw
要約すると
16日約定分から適用→すでに保有されている建玉についても適用

こんな、投資家が一方的に不利になるようなことを、こっそり、おなじURLを書き換えでやるところにはなはだ疑問を感じます。
だいたい、1週間前に発表ってのも不誠実。もっと前から公表できたでしょう。
ということで、みなさま、お気を付けくださいませ。
関連記事

コメント

法に抵触?&雑感
あんこさん、こんばんは。

こういう、こっそり文章を改ざんする行為は大変な問題ですね。倫理上も法律上も。

また、以前の約款(?)で信用売建てをした玉についても、後出し約款が適用されるのは、法律に抵触すると思います。
過去に遡及して適用しないというのが、法の大原則ですから。

例えば住宅ローンの20年固定金利で、「はじめに3年払ってもらった金利だけど、事情により残りの17年は金利を上げるね」って言っているようなものです。

この部分、カブコムにメールで質問しましたが、法には抵触しないと回答をいただきました。

すかいらーく1000株が捕まっています。
信用取引手数料を払って建てた玉ですが、さらに品渡手数料が同額掛かり、さらには途中から金利が1.5倍にも跳ね上がる。
こちらは家族名義で2証券しか口座がないので逃げられませんでした。

今回のコスト増は受け入れるとして、今後もベストプライス宣言(笑)に基づいて、毎月1回金利を見直し、発表は1週前。

多くの人がカブコムは売り専用にして、現物は他で、損益のバラツキは確定申告と考えているようですが、突然、金利が大幅に上がるリスクを考えておいた方が良いと思います。
今回も5割増しですからね。
タクシーの夜間割増もびっくらポンでしょう。

「カブコムの不誠実さに疑問を投げかけてみる」
このような記事を書いていただき、本当にありがとうございます。

自分だけ疑問に思っている訳じゃないんだなと、嬉しく思いました。
Re: 法に抵触?&雑感
エジャさん、こんばんは。
カブコム、どうやら品受け品渡し手数料のところも、しれっと直してたらしい?ですよ~。
なんだか、AUに取り込まれた影響かどうかは分かりませんが、情報弱者は負け!みたいな姿勢になってしまって残念です。

コメントの投稿

非公開コメント