マックスバリュ・イオン優待銘柄の比較


権利月が2月にかたまっている、イオン・マックスバリュの
お買い物優待券銘柄を比較してみました。

5000円相当の優待券、ヤフーオークションでは4000円以上
で取引されているようです。
結構な高値取引にびっくりしています。

優待だけですと、全銘柄を1単元ずつ購入するのがすごく効率がいいのですが、
同じような銘柄は同じような値動きをすることが多いので、
これだけの額を投資してしまうと、分散投資の意味がなくなってしまいます。

そこで、投資対象を2銘柄くらいに絞ってみようと思い、比較してみました。

  現在値優待配当利回り自己ROAROE9月比
7512イオン北海道447250005.59 21.90 2.68 13.00 1.22
3171MV 九州1249500030006.41 32.10 3.90 12.81 1.19
8287MV 西日本1299500035006.54 47.00 1.77 3.85 1.10
2655MV 東北826500006.05 13.60 -12.22 -119.71 1.25
7465MV 北海道173550005003.17 28.00 0.42 1.58 1.17
8198MV 東海1291500036006.66 65.50 2.64 4.05 1.15
8171MV 中部901500010006.66 33.70 -0.29 -0.84 1.12
2653イオン九州1630500010003.68 19.10 0.66 3.52 1.14

利回り:「優待額+配当金」
自己:自己資本比率
9月比:9月末との終値比較(単位は倍)

利回りは、
MV北海道とイオン九州の配当金が悪いので、低いです。
イオン北海道は単価が安いので、無配当でも高利回りを実現。

自己資本比率は、
MV東北、MV北海道、イオン九州が30%以下で、私の投資対象からは、
問答無用で除外です。

ROA、ROEは、お金の使い方がうまいかどうかの指標として
比較しているのですが~~。
MV東海は、自己資本比率も高く、お金の使い方も上手なのかな?
MV東北、MV中部は前期赤なのでマイナスです…。
今季は黒字の予想となってますが、どうなることやら。
MV北海道、イオン九州のROA1以下ってのも、なんだかなあ…。

総合してみますと、私的には、
MV東海がぴかいち、MV九州とMV西日本が次、ってかんじでした。

MV東海は、なんと有利子負債もありません!
チャート的には高値圏内に見えなくもないですが、
指標的には、ほかの会社よりも健全・堅実で、利回りもよく、好感が持てました。

MV九州とMV西日本ですが、自己資本比率が高く、利回りも若干高めな
MV西日本に軍配かな。
9月末比でも、MV西日本の方が出遅れ感がありますし。

結果、MV東海とMV西日本は購入候補に入れようと思います~。
合わせて26万くらい。ちょっと高いですね・・・。
利回りはいいので、考えどころです。


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント