機会損失!

火曜日は、このままだと、日経平均は寄りで爆上げ、
2日に株を結構処分したあんこは、機会的損失になりそうです。

でも…「機会的損失」って?
もし雇用統計が悪かったとしたら、逆に大幅に下げていた可能性もあるわけで…。
そうなると、2日に売っておいたほうが良かったね、となります。


あれ? 機会的損失ってタラレバ?


と思って「機会的損失」という言葉について調べてみました。

調べてみると、「機会的損失」ではなくて「機会損失」で多く引っかかってきます。
ビジネス用語や財務用語として、使われているようです。

で、意味はだいたいあってました。


簡単に言うと。

資産運用で用いられるときは、売ったり買ったりのタイミングが悪かったことを指すみたいです。
もっと儲けられたり、もっと損失を少なくできたのに、取引を躊躇あるいは取引をしてしまったがために
利益が減ったり損失が大きくなったりすること、

みたいです。


こう考えると、
あんこは、株を始めてから、かなりの機会損失を出しています。
これからもず~っと出し続けそうです。


損失を大きくするような機会損失は出さないようにしなくちゃですね。
あと、リスク回避の結果による機会損失は、これからも出していこうと思ってます。


機会損失を意識することは大切だと思いました~。


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント